ただいま会員登録すると、500ptのお買い物ポイントをプレゼント!

ポイントキャンペーン実施中

VW・シロッコ(13CA型)とは

VW・シロッコ(13CA型)スタイリング出典:https://www.volkswagen.co.jp/

シロッコは、フォルクスワーゲンがラインナップしていた3ドアコンパクトカーです。

2008年に新しく追加されました。

1970年代から1990年代始めにかけて、2世代に渡り生産が続けられていたモデルを新たなモデルとして復活

高級感とスポーティ性を欠かさず備えた、コンパクトカーに仕上げられています。
 

VW・シロッコ(13CA型)最大の特徴は「ハッチバック×クーペ」シルエット

VW・シロッコ(13CA型)スタイリング2出典:https://www.volkswagen.co.jp/

シロッコが持つ最大の特徴は、「ハッチバック×クーペ」のシルエットです。

全長およそ4.3m、全幅は1.8m程度にとどめられたボディサイズは、低く抑えられたノーズと1.5m以内に抑えられた車高が組み合わせられ、「ワイド&ロー」な印象となっています。

ルーフが後方へなだらかに下っていくような、ハッチバックとクーペが合わさったデザインにより、センスの良さが際立ちます。
 

VW・シロッコ(13CA型)オススメポイントその1:堅持された4シーターレイアウト

VW・シロッコ(13CA型)スタイリング3出典:https://www.volkswagen.co.jp/

シロッコでオススメしたい1つ目のポイントは、4シーターレイアウトです。

「ハッチバック×クーペ」のボディタイプからは、想像できないほどの「車内空間の広さ」が持ち味。

フロントシートだけでなく、リヤシートも乗員が余裕を持って乗り込める広さを実現しています。

日常生活から、レジャーまで幅広く活躍するクルマです。
 
ONLINE TOTAL CAR SHOP 車からパーツまで、オンラインで購入できます!

VW・シロッコ(13CA型)オススメポイントその2:2種類のエンジンバリエーション

VW・シロッコ(13CA型)スタイリング4出典:https://www.volkswagen.co.jp/

シロッコでオススメしたい2つ目のポイントは、エンジンです。

1.4リッター(1400cc)および2リッター(2000cc)の、二つの排気量を設定。

「TSI」と呼ばれる燃料直噴方式と、ターボチャージャーを組み合わせた強力なエンジンに仕上がっています。

【シロッコに搭載されたエンジン】
・1.4リッター(1400cc)直列4気筒直噴ターボ
・2リッター直列4気筒直噴ターボ

VW・シロッコ(13CA型)オススメポイントその3:「デュアルクラッチ」を採用したセミAT

VW・シロッコ(13CA型)スタイリング5出典:https://www.volkswagen.co.jp/

シロッコでオススメしたい3つ目のポイントは、トランスミッションです。

フォルクスワーゲンのラインナップで多々採用されている、「DSG(デュアルクラッチトランスミッション、※)」セミオートマチック(AT)を、全グレードに採用。

クラッチ操作による負担がなく、高速域やカーブの多い場面でも、ドライビングに集中できる魅力を持っています。

(※)マニュアルトランスミッションの構造を生かして、クラッチ操作およびシフト操作を自動化したトランスミッション
 

VW・シロッコ(13CA型)オススメポイントその4:256馬力スポーティグレード「R」

VW・シロッコ(13CA型)スタイリング6出典:https://www.volkswagen.co.jp/

シロッコでオススメしたい4つ目のポイントは、「R」グレードです。

シロッコで最大のパフォーマンスを備えるグレードで、256馬力を絞り出す2リッター直列4気筒ターボエンジンと6速DSGトランスミッションの組み合わせは、楽しい走りと低燃費を両立しています。

シロッコのパフォーマンスを最大限に引き出したいなら、Rはオススメの1台です。
 
会員登録すれば500ポイント付与

VW・シロッコ(13CA型)オススメポイントその5:お手頃スポーティグレード「R-line」

VW・シロッコ(13CA型)スタイリング7出典:https://www.volkswagen.co.jp/

シロッコでオススメしたい5つ目のポイントは、「R-line」グレードです。

1.4リッターエンジンモデルに加えられたスポーティグレードで、専用のフロント&リヤバンパーやサイドスカート、18インチアルミホイールが盛り込まれたお買い得モデルです。

160馬力にライトチューンされたエンジンと、7速DSGが組み合わさった仕様は、誰もが注目するでしょう。
 

VW・シロッコ(13CA型)の維持費

VW・シロッコ(13CA型)スタイリング9出典:https://www.volkswagen.co.jp/

VW シロッコ(13CA型)の、1年間にかかる維持費は、いったいどの程度なのでしょうか。計算してみました。

ガソリン代


使用燃料はプレミアムガソリン(ハイオク)で、140円/Lと仮定して計算しています。

シロッコのグレード R(2リッター、FF、DSG仕様)の実燃費は平均9.15km/Lです。

この項目では、1年間の走行距離を9000kmと仮定します。

【ガソリン代計算式】
984(L)×140(円、ガソリンの値段)=137,704(円、年間のガソリン代)

シロッコを1年間使用した場合のガソリン代は、年間9000km程度の走行で約180,000円程度と考えておきましょう。

自動車税

日本の自動車税は搭載されているエンジンの排気量で区分けされており、シロッコの場合は「自動車税」に分類されます。

シロッコのグレード R(2リッター、FF、DSG仕様)は、以下の金額が課税されます。

自動車税(1.5リッター超 2リッター以下):39,500円

その他諸々の費用


ガソリン代や自動車税以外で、シロッコにかかる費用を挙げてみました。
項目 費用
車検費用
・基本料金
・法定費用(自賠責保険料、重量税、印紙代)
102,410円
任意保険(主な条件)
・新規契約
・30歳以上
・ゴールド免許
・運転者・記名保険者とその配偶者に限定
・年間走行距離 9000km以下
・人身傷害:3,000万円(車内のみ補償型)
・対人対物賠償無制限
・車両保険なし
45,000円

シロッコの年間維持費は約32万円

シロッコの年間維持費は324,614円です。
ガソリン代 137,704円
自動車税 39,500円
車検費用(基本料金+法定費用) 102,410円
任意保険 45,000円
合計 324,614円
車検費用については自家用乗用車の場合、2年に1度の法的義務があるので、参考程度にしてください。

車検費用のうち法定費用は、車種を問わず固定でかかってくる部分なので、把握しておく必要があるでしょう。

また、任意保険は、条件により金額が異なるので注意が必要です。
 

VW・シロッコ(13CA型)スペック紹介

VW・シロッコ(13CA型)スタイリング10出典:https://www.volkswagen.co.jp/

VW・シロッコ(13CA型)のスペックを簡単に紹介します。
 
全長 4.255mm
全幅 1.820mm
全高 1.420mm
排気量 1389~1984cc
燃費(JC08モード) 12.1~15.8km/L
駆動方式 FF
乗車定員 4名
ONLINE TOTAL CAR SHOP 車からパーツまで、オンラインで購入できます!

まとめ

VW・シロッコ(13CA型)スタイリング11出典:https://www.volkswagen.co.jp/

プレミアムな「ハッチバック×クーペ」であり、フォルクスワーゲンでは異色のモデルであったシロッコは、現在中古車市場で100万円を切る物件が存在し、購入しやすさもプラスポイントです。

条件の良い物件は真っ先に売れてしまうので、お早めに!

「ハッチバック×クーペ」を求めるなら、シロッコがオススメです!
 
会員登録すれば500ポイント付与

この記事をシェアする!